「ほっ」と。キャンペーン
最近聖バレンタインさんのについて思っていたら割とこの時期
自分のほうが不遇だった。

不遇いう名の毒を語るか、と思ったけど止めた。

バレンタインさんの冥福を祈りつつ
愛をもっと。
[PR]
# by daydreamnation93 | 2014-02-14 17:10 | つれづれ
ランチタイム
容赦ない初夏の光をあびながら書いていたら、そこはやはり容赦なくお昼の休憩も終わり

黄色い花咲く場所では紋白蝶が飛んでいて、彼岸のひとについても思ったり

普段は電波時計の電波という字面をみただけで、なんだかおもいあたるフシがありすぎてドキドキしてしまうわたくしですので、5月のまっすぐなまぶしさに思わす顔を伏せて、書き物をしてしまいました

合掌
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-05-23 12:22
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-05-07 05:58
物語にも昇華できないままの思い出は、外国のケーキみたいな毒々しい色をして頭のなかを繰り返し、繰り返し

甘いのだろう

ヒビの入った日常のなかでも、やはりまた太陽が登るので、仕方なく起きた

みんな似たような感じだろ、って仕方なしに起きた

扉をあけて外にでると、なんだかちがって、どうやらみんなずうっとまばゆくて、明るくて、きらきらして綺麗

甘い声でおいでおいでする
どうか、そのひとをおいて

リフレインが叫んでるというユーミンの歌を教えてくれたひとを好きだった気がするけど、よく憶えていない

あの頃水玉のセーラー服を着たわたしの甘い甘い視線のさき

かえりたい
もうかえりたいの

追記:この季節自分の足の匂いに討ち死にしますた。なにこの現実感ったらwwwとかいろいろ思いながら書いてるから、許すといいと思う

こんなに美しい季節なのに
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-05-06 08:14
誰かへの抱擁のような言葉を
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-03-19 21:51
死という卒業証書をもらうためだけだとしても、それでも生きておくことにした

成績も良くなくて出席だけをするようなそんな人生、と批判されても、大丈夫

できれば起きておいたほうがいいんだろうけれど
よくある話に相づちでもうって
やすみ時間は笑ったりちょっとだけ泣いたり
窓枠から開放された空を見上げて
季節のチャイムに安心して
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-02-23 05:30 | つれづれ
f0083497_17243115.jpg

[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-02-20 17:17 | つれづれ
魂に名前がついていたらいいのに、って前に書いてたことがあるけど、
身体自身ががそうかもしれません。
でもよくわかりません。
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-02-19 15:45 | つれづれ
船橋市の非公認キャラクター、全力のふなっしーに恋に落ちました。

たわわちゃんひとすじだったのに
http://www.youtube.com/watch?v=bEx1xg9qFoA&feature=youtube_gdata_player
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-02-16 08:19 | つれづれ
先日、某百貨店にて開催中のフェアで久しぶりに読み返した「雨の化石」が
やはり素敵だった件
[PR]
# by daydreamnation93 | 2013-02-15 23:42 | つれづれ